早稲田大学コンピュータ研究会・WINC

緊急のお知らせ

現在、緊急のお知らせはありません。

夏期の活動

print("Hello, summer!")

夏期は集中セクションおよびミニセクションを実施します。今夏は事前学習なしで参加可能な体験型のセクションを複数企画しています。

参加申込

7月27日(金)21時まで参加申込を受け付けます。

参加申込はこちら

集中セクション

いずれも18時から20時までの2時間(15分休憩込み)×4回のセットです。

(7/30-8/2)IoT集中セクション

Raspberry Piを用いて部室のIoT機器を動かしながらIoT(モノのインターネット)の基礎を学んだ後、4人1組でアプリケーションの制作に取り組みます。最終日に発表会を行います。Windows 10またはmacOSがインストールされたノートパソコンを持参してください。参加費無料です。定員は20名です。定員を超えた場合は抽選となります。

(7/30-8/2)DTM集中セクション

東京理科大学電子計算機研究会(RICORA)のMUSIC TEAM提供のセクションです。部室の機材と専用のソフトを用いて、初めてのDTMに挑戦します。基礎から丁寧に分かりやすく解説します。参加費無料です。定員は20名です。定員を超えた場合は抽選となります。

(8/15-8/18)Python集中セクション

初心者も学びやすいプログラミング言語、Python(パイソン)を少人数で学びます。幹事長が基礎から丁寧に分かりやすく解説します。後半はPythonの各種ライブラリを紹介します。Windows 7、Windows 10またはmacOSがインストールされたノートパソコンを持参してください。参加費無料です。定員は20名です。定員を超えた場合は抽選となります。

(8/15-8/18)サーバー仮想化集中セクション

サーバー仮想化の仕組みを学んだ後、実際に仮想サーバーを構築します。ネットワークについても詳しく取り上げます。Windows 7、Windows 10またはmacOSがインストールされたノートパソコンを持参してください。参加費無料です。定員は16名です。定員を超えた場合は抽選となります。

ミニセクション

いずれも18時から20時までの2時間(15分休憩込み)×2回のセットです。

(8/23, 8/24)日本のサイバーセキュリティミニセクション

日本政府の知的財産戦略本部会合・犯罪対策閣僚会議が公表している資料などをもとに、日本のインターネット情報検閲のあり方を問います。Windows 7、Windows 10またはmacOSがインストールされたノートパソコンを持参してください。参加費無料です。定員は20名です。定員を超えた場合は抽選となります。このセクションの模様は会員向けにYouTube Liveでストリーミング配信されます。

(8/25, 8/26)中国のサイバーセキュリティミニセクション

中国のインターネット情報検閲システム、金盾(ジンドゥン)を体験するほか、中国の情報化政策について学べます。Windows 7、Windows 10またはmacOSがインストールされたノートパソコンを持参してください。参加費無料です。定員は20名です。定員を超えた場合は抽選となります。このセクションの模様は会員向けにYouTube Liveでストリーミング配信されます。